俺にも執筆活動させろボケ

あまりに勝てないのでボートに逃げる。

僕の思い描いたコインは一日で100万幅で動く狂った世界だったのに

完全に初心者が轢き殺され、上級者ですらコインチェックされた。

ボラリティが今後クソみたいに高まる気配もないのでさようならして、

過去の記事のようにSFDで消耗するつもりもあんまりないのでもっと

楽しそうなフィールドに行くことにした。

 

競艇は下手くそが多そうなのとテレボートは自動化がクソめんどくさいので逆にチャンスなんじゃ。

AIで割と勝ってるぽい人がいるので俺でもできんだろっていうなめた態度で行こう。

 

まずはデータを集める

www.madopro.net

このへんかなあ。当地勝率とか使いたいけどそのへんの紐づけは自分でとってこないといけないんだろうなあ。

勝率とオッズの差が美味しいレースに賭けるだけとかから始めるとするとオッズが必要だなあ。

スクレイピングとその先のサイトをしばらくは探すことになりそう。

とりあえずはこのサンプル叩いてデータを集めようかの。

 

追記

ここがわかりやすかった

eejanaica.com

今後の勉強予定

blogのいらない広告をなるべく消してツイッター連携アプリを更新した。

ちょっとだけ軽くなったぜ。

botは順調すぎて暇になった、あとはJPYマイニングしてぶっこむだけ。

いままでのパラメーター選択ミスとサバが落ちてる分と3分足取りに行ってる分を

つまりbotの原資を回収した。

このまま俺の裁量の分も回収してほしい所。

 

botはmlもやりたいので今後の勉強方針。

まずはudemyでのデータサイエンティスト系3つと

kaggleを始めるためのnoteを消化したい。

せっかくGefo1070tiを買ったのを思い出せ、

nemuiよマイニングして1080tiをゴミのように扱ってる奴らを見返すのだ。

OCHLの取得先を移転

cyptowatchは流石に落ちすぎててやってられん。

cryptocompareを使うことにする。

1minの場合

https://min-api.cryptocompare.com/data/histominute?fsym=BTC&tsym=JPY&limit=60&aggregate=1&e=QUOINE

パースやり直すのだりいなあと言いつつやる

stackoverflow.com

なるほど、ほぼコピペで終わらせた。

2日も止まってるのでwatchはさようなら

 

1minといいつつ3minとってきてだいぶ損してから気づいたので差し替えた。

なかなかスペシャルなあほだなあ、ロット上げていくので気をつけよう。

俺もやりたいnote紹介

トレード手法のnoteが流行っていますね。

そこで私もおすすめのnoteを紹介しときます。

note.mu

でーん、トレード関係ない。

後追いで同じことしてもだめよ、儲かる儲からないじゃなくて

信念がないとbotは運用できないの。

つーかだらだらロジック書いてあるnote買い続けるぐらいなら

アルゴリズムトレーディング入門 (ウィザードブックシリーズ)

っていう最高の本があるのでそっち買いなさい。

pythonのpandasのおかげでMQLを書いてた時代よりも格段に敷居が下がって

簡単にヒストリカルデータを取得できるので間口が広がった今がはじめ時だよ。

 

PS

PHPのUdemyを買ったんだけど、妙に講師がキャラ立ててきててすげえ腹立つ。

Udemy系で初めての買い物失敗だったかもしれん。

トレンド判定がくそだった。

f:id:nemui3900:20180425201631j:plain

見ているとタイミングはそこそこ良さそうなのに方向がおかしい事が多くて最近はだめだった。

そこで仕事中に思いついた判断基準にした

f:id:nemui3900:20180425201731j:plain

プロフィットはちょっとだけ下がったが、そんなことは割とどうでもいい。

R2(決定係数)もこれなら放置できる。

こんなにすぐ思い通りになることも稀なのでついてたケースだろう、

このあとヘタれることもあるだろうが、とりあえずこっち採用で。

 

追記:バグりまくってたので検証し直す。

f:id:nemui3900:20180425214312j:plain

ドローダウンはドローダウンのままだが回数が増えたのでこれで行こう。

ATRのBO戦術を追加しとこうかと思ったけどメンテでAPIをたたけない

Quoinex選んだのは円建て、両建てってのもある、

こういうとき(複数のストラテジで動かす)便利だ。

しかしメンテだ、不便だ。botはどっちに張ったんだろうか。

メンテいつやるかもうちょっとメールとかで告知してほしいなあ、

どうでもいい代表の公演とかだけじゃなくてさあ。全然見てなかったし。

サバが調子悪いとき用に

サバが落ちてヒストリカルデータがぐちゃぐちゃなとき用に

ボラリティ(リスク計算)のためにMEXに足を取りに行くことにした。

99本しか遡れないので係数を掛けて比べる。

そしてあまりにロットが安定しちゃってるので係数を掛けて増やす。

もはや何をやってるのか自分でも謎。

そのうち変えるけどとりあえずこれで様子見。